那須川天心VS武尊

6月19日に開催された、東京ドームでの格闘技イベント「THE MATCH」、「那須川天心VS武尊」戦がメインとなった今大会では、5万6399人もの観客を集めました。格闘技ファンのみならず多くの関心を集めたこの大会は、当初生中継する予定だったフジテレビが急遽5月31日に放送中止の発表を行うなど試合直前まで、混沌とした状況が続きました。しかし終わってみれば、試合を生配信したABEMAの来訪者数が史上最高数、同時接続者数は「ABEMA PPV ONLINE LIVE」において史上最高数、大会を視聴するチケットの券売は50万件を突破するなど、過去最高の格闘技イベントとして成功を収めました。 この世紀の一戦が実現するまでの経緯、興行的な側面、実際の試合についてなど、各視点から紹介します。

【OPINION1】【天心vs武尊】今さら聞けない3つのポイント「本当に負けたらすべてを失う?」

【OPINION2】「天心VS武尊」戦が変えた“格闘技とお金”の常識 石井館長は「ファイトマネーは2億円以上」と言及

【OPINION3】【THE MATCH】那須川天心vs.武尊、今だから明かされる秘話